冒険遊び場づくり支援事業

2016年『遊びでつながる多世代交流・支えあいのまちづくり』 (全労済地域貢献助成事業)

    さいたま市岩槻区において、遊び場を継続的に開催していきたいという若いお母さんを中

    心として、まちの多世代の方に関わっていただけるような運営母体づくり仲間づくりの支

    援、遊び場開催のノウハウの提供をおこなった。

 1/13  人形(ひな)の里アートフェスティバルにて路上遊び 

     フェスティバル開催中に岩槻駅前の路上でみちあそびをおこなった。

 

2017年

 1/29 岩槻区『0歳~100歳まで!遊んでまちづくりフォーラム』開催

       1.遊び・遊び心から生まれるまちの風景 (事例紹介)

        2.岩槻の魅力とこれからのまちづくり(パネルディスカッション)

     3.みんなでトーク(今日の感想・まちづくりへのアイデア等)

 2/12 まち会議 *フォーラムを通して出た知見やアイデアをもとに、岩槻で多世代が遊びなが

   ら交流できる遊び場づくりの企画を考えた。

 4/16、5/14   岩槻駅前クレセントモールでみちあそび

WATSU商店会の『こども縁日』とコラボして開催。東北からプレーカー(遊び道具や工具をたくさん積んだ「移動式遊び場」)を招く。

 7/16(日)1日プレイパーク(岩槻区・子ども広場 岩槻城址公園隣)